ネトゲリンク集

ネトゲ恋愛とは?

ネトゲとは、オンライン上のネットゲームのことですが、最近はネトゲ恋愛なるものが流行っています。ネットゲームで交流する中で恋愛感情が生まれ、アドレス交換やチャットでやりとりし、オフへと発展していくパターンが多いようです。

ネトゲ恋愛が理解出来るかどうかは人それぞれですが、やはり10代から20代の若い世代はそれほど抵抗なく、自然にありのようです。私は、どちらかというと懐疑的な立場なのですが、ネトゲがコミュニケーションの一つであるという視点に立てば、ネトゲで恋愛感情が発生するというのも確かに自然の流れなのかもしれません。

ネトゲなど、インターネット上での交流のメリットの一つは、やはり大勢の人との交流が可能であるというところでしょう。日常において、自分の周りで出会える人は限られていますし、新しい出会いなどそうそう起こることではありません。文章などにも人柄などおのずと表れるものですから、好きか嫌いかという感覚的な直感は、意外と頼れるかもしれません。ただ、好きという感情は顔や声、しぐさや性格など様々な要素が含まれると思うので、あまり想像の中で美化しすぎないよう注意が必要でしょう。オフしたらイメージが違っていたというのはよくある話しです。

ネトゲ用語とは?

ネトゲ用語をご存知ですか?トカゲの一種だなんて親父ギャグは言いません。ネトゲとは、ネットゲームの略です。確かに、パソコンを閲覧しているとネットゲームをよく目にしますね。オンラインゲームは種類も多くまたスポーツものでは臨場感があるということで大いに盛り上がっています。

しかし、ネットゲームは専門というかマニュアックというか一見理解しがたい用語がたくさんあります。そんなネットゲーム用語をネトゲ用語としてパソコン上に公開されています。

例えば、垢BANという用語がありました。本当に日常では使わないし一回聞いただけではぴんときません。垢BANとは、ゲームのルールに違反するというよくない罪をおかし、罰を受けること(ちなみに罰とは、アカウントの制限の様ですが)との記載があります。

こんな言葉初めて聴きました。ちなみに、私が見たホームページではあいうえお順にこの様なネトゲ用語が並んでいました。言葉をつくるということは、ある意味すばらしいことだと思います。大和言葉とうなになに言葉というものには日本語のもつ美しい響きを感じることができます。しかし、ネトゲ用語には、そんな美しい響きは感じられず単に言葉というか日本語で遊んでいる様に思えてなりません。残念というか、これが今の時代なのかもしれません。

Google

ネトゲ関連リンク